<五次元・愛・アセンション(次元上昇)への道>


『日本、世界、宇宙のオヤジと称される人々へ』

家族や会社のために日夜仕事に励んでおられる

 オヤジさんたちへ

一人でも多くアセンションしてもらいたい!!

 一人でも多く五次元人になってほしい!!



スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.10.04 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    気の強い人と弱い人

    0

       

      =気の強い人と弱い人=

      (気の弱い人のために)


      自己の現実はその人の魂が創っています。


      魂と言うのはその人の真の本体のことで


      ハイアーセルフとも呼ばれています。


      つまり人類はどの人も例外なく


      自分の現実は真の自分が創っています。、


      とても気の強い人や、強い意志を持って


      仕事をしている人はこういう風に言われたら、


      なるほどその通りだとすぐに理解できるの


      ですが、少し気の弱い人や、


      人の顔色を伺いながら生活している人や、


      また何かと依存心の強い人、


      複雑そうな事柄があると、考えることを、


      周りのだれかにマル投げしてしまうような人、


      このような仕事や日常生活をしている人は


      この真実にとても気づきにくいのです。


      こういう人は愚痴や不平不満が多く、


      しかも外に発散させずに、


      自己の意識の下の方に潜在させてしまいます。


      絶えずある種の言い訳を


      心の中で繰り返していたり、


      恨み言をいつも心の中で思っていたりする


      ことがあります。

      人の想念はとても力がありマイナスの想念が、


      心の中で根強く繰り返されると次第に


      マイナスの現実を創り出してしまいます。


      逆にポジティヴ想念の強い人はポジティヴな


      現実を物質化していきます。


      セロとか、Dr.レオンとか、ピーターマービーとか


      他にも不思議な力を持った人たちが地上に


      出てきています。


      近い将来地上に生きる人は、どの人もこういう


      ことが、単に日常の普通の生活であるという


      状態に成っているかもしれません。


      このように地球上の人類はどの人も例外なく


      みな創造神(内在神)のように感じます。


      どの人も神聖で崇高な創造神のように思われます。


      したがって外に神を拝むようなことを


      する必要はないように思います。


      人類は今までの地球上の間違った教え


      によって、永い間自分たちの真実から目を


      瞑ってきているのではないでしょうか。


      自分の真実に覚醒するときが今来ているのではないでしょうか。


      2012年〜2013年、今地球と人類は


      五次元へ向かって大きなシフトを始めていると思います。


      地球は愛の星に向かってアセンションしています。


      このシフトに乗り遅れないためには、


      ハートを開いて自分をまず愛の人へと


      目覚めていくことが緊急課題ではないでしょうか。


      愛の人とは本来の自分自身のことです。


      人は夫婦の愛から生まれ、


      愛の海の中で成長していきます。

       

      人の成長とは愛から生まれて


      愛へと戻っていくことに在るのではないでしょうか。


      道は愛に始まり、愛に終わるという言葉があります。


      地球も愛ですから


      あらゆるものを惜しみなく


      ただ(無償の愛)で人類に提供しています。


      既にクラリオンコールは鳴り響いています。


      自分の運命を呪ったり、愚痴を言う前に、


      自分の現実を他人のせいにする前に、


      気の弱い人は勇気を出して、


      自己主張できる人に先ず成ることをお勧めしま

      す。

       


      日本人はアメリカ人などに比べて


      謙虚な人がとても多く、自己を規制して


      言いたいことを自由に勇気を出して言える人が


      とても少ないように思います。

       

       

      こんな話があります。


      「自己主張の無い人は、死んでからも


      行く世界はありません、赤ん坊でも


      お腹が減れば泣き喚いて母親にお乳


      をねだるのです」。


      気の強い人も、気の弱い人も


      いかなる極悪人といえども


      本当は


      どの人もみな掛替えのない創造神なのです。


      低次元のレベルから観ても


      高次元のレベルから観ても


      いかなるレベルから観ても



      どの人も創造神であり真に愛の人なのです。


      人の幸せとは


      本来の自分自身を思い出して、


      本来の自分自身に戻っていくことに在るのです。


      どの人も本来、愛と光そのものです。

      これこそが人類一人ひとりの真実です


      スポンサーサイト

      0
        • 2014.10.04 Saturday
        • -
        • 05:36
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック